Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ベストシーズンの幕開け

1ヶ月もブログをサボってしまったので、その間の庭の写真が溜まりすぎていて、それらを整理してアップするのにはかなりの気合と時間が必要なことに気付きました。。。
どんなに忙しくても、やはり日々ちゃんと更新するべきだった、と反省しています(^^;)

というわけで、先ずは本日午前中に撮影した写真をば。。。

ブルボンローズのルイーズ・オディとマダム・ピエール・オジェのアーチです。
雨上がりのせいか、ものすごくいい香りが漂っていて幸せ~♪
ルイーズ&ピエール



室内から眺めるとこんな感じです。
和室からの眺め

黄色い花はヒメエニシダ、その向こうの白い花はハゴロモジャスミン。
大きく育ったマーガレットは今年も元気に満開を迎えています。
奥のラティスでは白バラのマダム・アルフレッド・カリエールが満開です。

他にもデュシェス・ド・ブラバン、メアリー・マグダレン、ゼフィリーヌ・ドゥルーアンが開花中です。
それぞれの写真は後ほどということで、取り急ぎのアップでした~


スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<怒りの告発!無神経にもほどがある! | Caramel Cottage 便り | 1ヶ月ぶりの更新>>

この記事のコメント

えみぽんさん、こんばんは(^-^)
またしてもご無沙汰しちゃってスミマセン(^^;)
ブルボンローズのアーチは今まさに満開を迎えていますが、開花直前に無神経な工事作業員の被害に遭ってしまったんですよ(;;)

そうです。奥に写っているアーチがドリームウィーバーです。
地面から掘り上げるために、丈を半分くらいに切り詰めましたが、さすが強健種、環境の悪化をものともせず、順調に育って現在蕾をたくさんつけています♪

シュートが育ちすぎとは贅沢な悩みかも?(笑)
ウチは季節にかかわらず、伸びすぎたところはバシバシ切っています。
せっかくついた蕾をチョッキリにやられると本当に悔しいですよね~(;;)
コガネムシにもご用心!

えみぽんさんの所もバラに埋め尽くされているでしょうね♪
後でお邪魔します。楽しみたのしみ~♪
2007-05-08 Tue 20:09 | URL | koebi #Aa0AIT.s[ 内容変更] | top↑
koebiさんこんばんは。
お昼に投稿した時、最新記事で投稿時間が私のすぐあとがkoebiさんだったので、
うれしくなって早速来ました♪
ブルボンローズのアーチ、素敵ですねぇ。
くぐれば素敵な香りにつつまれそうで、とってもロマンティックですね。
そういえば向こう側に見えてるのがドリーム・ウィーバーのアーチですよね?
今年は短く刈り込んだって仰ってたので、気になってたんですが...
なかなかこの子を育ててる人に出会わないので、ちょっと寂しいです(笑)
我が家のはチョッキリにやられたつぼみが多い上、シュートが育ちすぎて家の中から花が見えないんです~~_| ̄|○
チッソ肥料が多かったのかしら???

お写真、たくさん撮りためてるそうで、これから楽しみに通わせていただきますね♪
2007-05-07 Mon 23:19 | URL | えみぽん #0rSdjdkU[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。