Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

小休止

昨日のアクシデントから一夜明け、今日は庭とは反対側の足場組み立て作業をやっているため、庭側への作業員の出入りがありません。
早朝ダンナがミモザの大鉢を安全な場所に移してくれました。
庭の植物たちも小鳥たちも今日は安全です♪
朝からカーテンを開け放してあるので、ソマソマは日光浴を満喫しています♪

ミニ水仙テータテートが満開です。
満開のテータテート


ルイーズオディ(オールドローズ)は早くも蕾をつけています。
(2月25日撮影)
ルイーズオディの蕾


昨日ベランダに避難させたデュシェスドブラバン(オールドローズ)にも蕾が見られます。
公爵夫人の蕾(左)

公爵夫人の蕾(右)


タイツリソウの芽も無事確認できました♪
ピンク花の芽は紫色です。
現在5本確認済み。。。去年は確か3芽だったので、またひと回り大きくなってのお目見えです♪
鯛釣り草の芽(ピンク)

白花の芽は緑色です。
白花の芽はまだ1本しか確認できていません。。。ちと不安です(;;)
鯛釣り草の芽(白)


工事なんて関係なく植物たちは春を感じているようで何よりです(^-^)
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ヘレボルス・オリエンタリスたち | Caramel Cottage 便り | ミモザ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。