Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ミモザ

昨日から修繕工事が始まりました。
2日目にして早くも犠牲者が出ました(;;)

工事直前の日曜日に庭から撮影したミモザです。
庭から見たミモザ



外から見るとこんなに見事なんですよ♪
外から見たミモザ


ミモザの花のアップはこんな感じです。
ミモザのアップ



そして今日。。。
工事の足場のパイプとワイヤーロープがミモザのところまで。。。
工事中のミモザ

不安だったので、午後の作業が始まると同時に私は作業員に声をかけ、植物に気をつけて欲しいと笑顔で丁寧に「お願い」しました。

なのに。。。
3時半ごろ、玄関のインターホンが鳴り、「謝らなければならないことが。。。」という作業員の声が。。。
あわてて玄関の扉を開けると、手にミモザの枝を持った作業員が。。。
折られたミモザ


ちゃんと誠意を見せて謝ってくれたし、折れてしまったものは仕方ないのですが。。。
銀葉アカシアは主幹を傷つけてしまうとその先が枯れてしまうとのことで、剪定する時にも小枝だけを切るように気をつけていました。
こんな規模で折られ、しかもすぐに修復材を塗ることができない状況では、下手したらその木丸ごと枯れてしまう可能性が。。。
50cm程の小さな苗木から4年かけて2mを越えるまでに育てたミモザ。。。
雪の日には寒い中1時間おきに庭に出て雪を払ったりして、大切に大切に育んできたかわいいミモザ。。。
一年でいちばん美しく輝いている時に、こんなアクシデントに遭うなんて。。。(号泣)

業者からは「建物から1mまでは物を置かないでほしい」と言われていましたが、建物からミモザまでは1.5m以上離れているので大丈夫だろうと思っていました。
明日の朝、安全な場所へ移します。

他にも、蕾がたくさん付いたマーガレットも一枝やられました(;;)
エニシダも何本か折れていました(;;)
何故かスイートバイオレットの花まで折れて落ちていました(;;)
作業員が昼休みを取っている間に私は庭へ出て、バラはもちろんマーガレット、エニシダ、花桃、そして勝手に動かされてしまったローズマリーの大鉢etc.をベランダに取り込みました。
明日の朝もっとちゃんと鉢の移動をしないと。。。(タメイキ)
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<小休止 | Caramel Cottage 便り | ひっそりと。。。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。