Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

鯛をさばいてみました(笑)

鯛釣り草の花は一見しただけでは雌しべや雄しべがわかりません。
そういえば鯛釣り草には受粉を助ける虫が来ないような...?
で、解体してみました。
これが解体前の花です。
解体その1

ピンク色の花びら?を剥いてみました。
解体その2
それでもまだ雌しべも雄しべも花粉もわかりません。
で、芯の部分を剥いてみました。
解体その3
これだとわかり難いかも知れませんが、ハート型の下にとび出している部分が花芯と花粉を保護するかのような構造になっていました。
つまり、外に花粉が飛ぶことはないんじゃないか、と。
不思議です。

解体するとき、ハートのくぼみ部分(上のほう)からベタベタする粘液状のものが出てきて指に付きました。
もしかして蜜?と思ったのですが、舐めてみる勇気はありませんでした(^^;)
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<珍しい花 | Caramel Cottage 便り | 大漁なり~(笑)>>

この記事のコメント

>ナイルさん
どういたしまして(^-^)
ホントに凝ったデザインですよね~(笑)。
鯛釣り草って種できますっけ?増やす時は株分けですよね?
このまま放置すると実のようなものが付いた記憶が無きにしも非ずなので、一枝放置してみようと思っています。

>keiさん
ようこそいらっしゃいました~(^-^)
私も鯛釣り草を育て始めて3年ほどですが、この春は鯛釣り草の不思議にハマッてしまい、ついに解体してしまいました(笑)。
芯は一本なのですが、その先端の真ん中に太目の突起があり、その周りを小さめの突起が取り囲んでいたので、それが雌しべと雄しべなのかもしれません。
ただ、その部分は完全にパックされた状態だったので、一体どうやって受粉するんだろう?と不思議です。
ベタベタも謎です(笑)。
もし受粉するなら種が出来るはずなので、今年は花が付いたまま一枝残して放置して観察してみようと思っています。
是非また遊びに来てくださいね♪
keiさんのハーブガーデンにもお邪魔しま~す♪
2006-04-21 Fri 21:04 | URL | koebi #Aa0AIT.s[ 内容変更] | top↑
初めまして♪履歴から遊びにきました(^-^)
鯛釣草の花の中ってこんな感じになっているのですね!(鯛釣草自体最近知ったお花なのですが(^-^ゞ))
雌しべも雄しべもないのは不思議ですね~
私は、想像上の考えに過ぎないのですが、そのベタベタ粘液状の所で受粉するのでは!と思いました。
実際どんななのでしょうね~?謎ですね。
それでは、また遊びにきさせて頂きますね(*^-^*)
2006-04-21 Fri 13:59 | URL | kei #GTjumkbA[ 内容変更] | top↑
ほーう!こんな構造になっているんですね。自然のデザインに無駄なものは無いはずなので一つ一つちゃんと意味があるのでしょうね。貴重な写真ありがとうございました。
2006-04-21 Fri 03:10 | URL | ナイル #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。