Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

さよなら夏の日

blogDSC09056.jpg

今年の夏は本当に暑かった。。。

そんな時に限って。。。


今年の6月に、ウチの庭の西に隣接していたアパートが取り壊されました。

アパートには珍しい、良く手入れされたレンガ色の外壁が好きでした。

ウチの緑色のラティスとの相性も良く、写真栄えしていたのに。。。

なにより、西日を防いでくれていたのに。。。


取り壊されて初めてそのありがたみを痛感しました。


7月中旬のある日の午後3時ごろ、リビングの椅子に座って庭を見ていたら
突然、ものすごく強い光が目に差し込んできました。

ヒメシャラの陰から太陽が顔を出したのです。


リビングのカーテンは遮光ではありませんでしたので、
あわててネットで遮光カーテンを探して購入。

遮光カーテンのおかげで少しはマシになったけれど、
日が落ちてからカーテンを開けると、暑い空気がモワ~っと。。。


そんなある朝、テレビから良い情報を得ることが出来ました。

「園芸用の遮光ネットを窓の外に吊るすと、室内の温度を下げられる」

すぐにネットで遮光ネットを購入。

おかげで猛暑をなんとか乗り切ることが出来ました。



アパートとその駐車場の跡地には、2階建ての一戸建てが6棟建つ予定です。

既に工事が始まっていて、そろそろ足場とシートで覆われるのではないかと。


写真のような空も見納めです。

ここに住んで12年。。。

今まででいちばん暑い夏だったけど、最初で最後の夏の空を堪能しました。


スポンサーサイト

別窓 |
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。