Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

バードウォッチング

約1ヶ月ぶりの更新です(^^;)


2月頃から最近まで、庭に来るメジロのために庭にミカンを置いていました。
食べるにはちょっと古くなってしまったミカンを、
捨てるのももったいないから、と庭に置いてみたのがきっかけだったのですが、
おいしそうについばむ鳥たちの姿を、猫たちが喜んで見ているので
雨の日以外はほぼ毎日置いておきました。

ミカンとメジロ(鉢の上)

この場所↑だと、猫たちがバードウォッチングを楽しめないので、
リビングから見える場所にも置いてみたところ。。。

ミカンとメジロ(地面)

OK! ここなら猫たちがバードウォッチングを満喫できます^^

バードウォッチングその1

左から、しーちゃん、ニール、サン。
しーちゃん、臨戦態勢に入ろうとしています(笑)。

バードウォッチングその2

猫の気配に気付いて、メジロは隣家のキンモクセイに一時避難。

メジロのつがい

お互いを羽づくろいし合って、仲の良い様子がなんとも微笑ましいメジロのつがい。
(一眼レフが欲しいぞー!)

メジロのつがいは、ハゴロモジャスミンのオベリスクの中をいたく気に入った様子で、
いじわるヒヨドリに追われると、ジャスミンの茂みに逃げ込みます。

ヒヨドリの図々しさは目に余ります。
ミカン半分なんてあっという間に食べつくし、ラティスに陣取ってこちらを見て、
「ミカンおかわりー!」と言わんばかりのプレッシャーをかけてきます(苦笑)。
それでも出さないと、キーキーと大きな声で鳴き出します。
ご近所迷惑なので、鳴き出したら追い払う、と。


昔ウチの庭が芝生だった頃は、つがいのキジバトがよく来ていました。

久しぶりに見かけたキジバトは、つがいではなく1羽だけ。。。

キジバト

よく『おしどり夫婦』という言葉が使われますが、
実はオシドリは毎年繁殖の相手を替えるのだそうです。

でもキジバトは相手を替えないそうです。

相方さん、いなくなっちゃったのかな。。。
ちょっと寂しそうに見えました。
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ひなたぼっこ | Caramel Cottage 便り | 22.2.22 猫の日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。