Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

22.2.22 猫の日

8ヶ月ぶりの更新です。
お休み中にご訪問くださった皆様、どうもありがとうございました。


今日(2月22日)は『猫の日』です。
しかも今年は平成22年2月22日と、2が5つも並んだ日。
我が家の5匹の愛猫の写真を載せなくては!
ってことで、先日撮影した写真をアップします。

2月19日は我が家のソマソマブラザーズ、ニールとサンの9歳の誕生日でした。
(血統登録上は、最初に生まれたセレネちゃんに合わせて18日にしてあります。
 サラは足掛け2日の出産を頑張ってくれた立派な母猫で、
 子供たちの誕生日はサラに心からの感謝を捧げる日でもあります。)

まずはレオがケーキをチェック。

ケミユのプリンケーキ

後ろから、待ちきれないといった顔で覗いているニール。。。

本当は 『ケーキを前に嬉しそうに座っているニールとサンの図』 を撮りたかったのですが、
我が家のギャングブラザーズに「ちょっと待って!」の声が聞こえるはずも無く。。。

ちょっと待ちなさいってば!

阻止する間もなく、ケーキを舐め始めてしまいました(^^;)

このケーキは自由が丘のプリン専門店『Ke:miyu(ケミユ)』の『プリンのホールケーキ』です。
なかなか美味しかったのでご紹介をば。。。
http://www.kemiyu.com/
こちらのお店のプリンは無添加・無着色・無香料で、
最高級・純系名古屋コーチンの卵を使用しているとのことです。

とはいえ、お砂糖は猫の体に良くないので、舐めさせたのはほんの少量。
セレネちゃん、ニール&サンのお誕生日を祝って、残りはダンナと私で美味しくいただきました(笑)

もっとチョーダイ!というニールとサンの騒ぎをよそに、しーちゃんはサラをグルーミング。

サラちゃんを味見

サラが迷惑そうな表情をしているのは。。。

お。。。重いんですけど。。。

多分上に乗ったしーちゃんが重かったからではないか、と(笑)。



今年の2月は東京でも雪が何度も降るほど寒かったので、猫たちも暖かい場所を求めて。。。

布団の中はポッカポカ

左がサンで右がしーちゃん。
人間のベッドで、人間用の羽毛布団にくるまってお昼寝。
実は布団の下、ちょうど2匹の間に、湯たんぽが置いてあるのです。
サンはまるで人間のように、仰向けで顔だけ出して寝ています(笑)。
元々とても仲の良い兄と妹なんですけど、この冬は2匹仲良く布団に篭ることが多かったです。


現在、サラは10歳、レオは9歳、ニールとサンも9歳、しーちゃんは8歳、
全員シニアごはんの対象年齢に達していますが、幸い全員健康状態は良好です。
ニール・サン・しーの兄弟姉妹のオーナーさんたちからも毎年年賀状をいただいており、
みんな元気で幸せに暮らしているようで何よりです^^
とにかく健康第一!
いずれやってくる別れのそのときまで、仲良く楽しく暮らせるように、
飼い主として、家族として、精一杯の努力を続けます。

サラ、レオ、ニール、サン、しーちゃん、これからもよろしくね♪


猫の日記念ということで、ダンナの実家で暮らしている子もご紹介します。
2007年11月5日に、板橋サティの駐車場で保護したイヴちゃん。

ちびイヴ

1泊2日を我が家で過ごし、病院で健康チェックを受けた後、
ダンナの実家に連れて行きました。
(この件はmixi日記に詳しく書いてあります。)
保護した時はこんなにちっちゃかったのに、ダンナの実家でのびのび育った今は。。。

イヴちゃん大きくなったね~♪

こんなに大きくなりました^^
ダンナの実家には現在猫が6匹いるのですが、その中でもイヴは
ダンナの兄が「3人目の娘だ」と言って憚らないほど(笑)可愛がられています。
まぁ、上2人の娘(人間)はもう父離れしちゃってるわけで(苦笑)。
イヴちゃんも元気で長生きしてね♪

スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<バードウォッチング | Caramel Cottage 便り | 休園>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。