Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

主役交代

東京は今日もまた強風が吹き荒れました;;


アルファベット順にご紹介、最後の2種類です。

Mary Magdalene

blogDSC07761.jpg

英国はシュロップシャー州のデイヴィッド・オースチン・ローゼズ(ナーサリー)の近くにある
『聖メアリー・マグダレン教会』に因んで名付けられ、
この薔薇の売り上げの5%がその教会に寄付されるそうです。

blogDSC07760.jpg

アプリコット~ソフトピンクの花びらの付け根部分に黄色が入り、
香りたつような美しさを見せてくれるイングリッシュローズです♪
去年は肥料のやりすぎで?香りがイマイチだったんですけど、
今年は素晴らしいミルラ香を漂わせてくれました^^



Zephirine Drauhin

blogDSC07912.jpg

アガサ・クリスティの『杉の柩』に出てくる「棘のない薔薇」がゼフィリーヌ・ドルーアンだそうです。
棘がないのでお手入れも誘引もラクチン^^
甘さとフルーティさが混ざったような素晴らしい香りです♪

blogDSC07622.jpg

なのに。。。これもマダム・ピエール・オジェと同じく、GW後半の雨にさらされてしまいました;;



さて、梅雨入りにはまだ早いとは思いますが、雨といえば紫陽花。

柏葉アジサイ『スノーフレーク』が咲き始めました。

blogDSC07945.jpg

青アジサイ(品種名不明^^;)と白アジサイ『アナベル』も蕾が大きくなってきました。

我が家の庭の主役は薔薇からアジサイへと移りつつあります。

蚊が出てきたので、庭仕事もそろそろダンナへバトンタッチしなくちゃ。。。



スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<益虫 | Caramel Cottage 便り | マダムたち>>

この記事のコメント

こんばんは^^
本当に強風の日が多くて、ロザリアン泣かせですよね~
風も雨も植物には必要、とはいえ強すぎたり頻度が多すぎるのは本当に困りますね。

メアリーマグダレン、深めに剪定しても自由に伸ばしても、花付きの良さは変わりませんでした。
とても優秀なイングリッシュローズだと思います。

ゼフィリーヌドルーアンの色は遠目にも目立つので、マンションの入り口から見ても咲いているのが分かるほどです。
確かにオールドローズでこの形のクライミングって珍しいですよね。

akoさんの広いお庭なら、柏葉アジサイが大きく育っても大丈夫ですね^^
ウチのはたった一株なのに巨大に育ってしまって、ちょっともてあまし気味です^^;
柏葉アジサイも雨に濡れると花穂がうなだれて、下手すると折れちゃうんですよね。。。
ウチは毎年、目立たないように工夫して支柱たててます(笑)。
2009-05-23 Sat 00:29 | URL | koebi #Aa0AIT.s[ 内容変更] | top↑
koebiさん こんばんわ。

東京も風が強いみたいですね。宮崎は昨日が凄かったです。うなりながら吹いていました。
メアリーマグダレン.蕾も可愛いし。開いた感じも良いですね。
ゼフイリーヌ、綺麗なクリアピンクで、この形でクライミングは珍しいですね。

柏葉アジサイお揃いです。もうすぐ開花ですね。
雨が上がって良いコンデションで咲かせてあげたいですね。
2009-05-22 Fri 22:03 | URL | ako #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。