Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

粉粧楼

アルファベット順ご紹介の続きです。


Fen Zhuang Lou (粉粧楼)

blogDSC07772.jpg


blogDSC07779.jpg

上2枚は昨日の朝の撮影です。
開き始めは真っ白、かと思いきや。。。

blogDSC07802.jpg


blogDSC07804.jpg

内側は淡いピンク色に染まっています。(今日の夕方撮影)

というか、粉粧楼は気温が高いと白が強く、気温が低いとピンク色が強く出ます。
なので秋に咲く花はほぼ全体がピンク色になります。

blogDSC07810.jpg

剪定失敗の株姿。。。
もっとコンパクトにまとめたかったのですが、切り詰める勇気が無くて。。。^^;


スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<夢を織る猫 | Caramel Cottage 便り | 薔薇の盛り合わせ(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。