Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

エイブラハム・ダービー

週末の晴天と高温のおかげで、薔薇たちが次々と咲いています♪
たくさん写真撮影しすぎて、どれをアップしようか迷いに迷ってしまい。。。
えーい、アルファベット順にアップしちゃえ! と(笑)。


Abraham Darby

blogDSC07742.jpg


blogDSC07717.jpg


blogDSC07745.jpg

この薔薇は咲き進むにつれて違った表情を見せてくれます。
香りも素晴らしいフルーツ香で、離れても香るほど強香です。
花の大きさもウチで1、2を争うほど巨大で、存在感満点。
これぞまさしく 『The English Rose』 !

ちなみに。。。
1706年、英国シュロップシャー州コールブルックデール製鉄所で
世界で最初にコークス製鉄の技術を確立したAbraham Darby氏が
名前の由来だそうです。


スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<房咲きの薔薇たち | Caramel Cottage 便り | 雨に濡れた薔薇たち>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。