Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

生命力

宿根アネモネ・シルベストリスの蕾がもうすぐ開きそうです♪

blogDSC07496.jpg

高温多湿に弱い植物はウチの庭で夏を越すのは難しいのですが、
ハナミズキの下という場所が幸いしたようで、ちゃんと生き残ってくれました^^

生き残ったといえば。。。

blogDSC07499.jpg

これ、何だと思いますか?
雑草じゃありませんよ(笑)

これは 『ジギタリス・メルトネンシス』 です。
去年とても素敵な花を咲かせてくれたので、こぼれ種を期待して枯れるままに放置しました。
すると。。。
こぼれ種からの発芽は確認できていないのですが、
なんと、枯れたはずの茎から、春になって脇芽が出てきたのです!
ジギタリスの中には宿根するものもあるとは聞いていましたが
こんなふうに新しい命を繋いでいくんですね~@@
何だかとても嬉しくて、うっかり踏んだり間違えて抜いたりしないように(笑)大切に育てています。
ちなみに回りの小さな双葉たちは、こぼれ種から発芽したワイルドストロベリーです。

ジギタリスといえば。。。

blogDSC07497.jpg

これも。。。

blogDSC07498.jpg

こっちにも。。。

大きく育って蕾も見えてきましたが、これらは植えたものではありません。
こぼれ種が園路に根付いて成長したものです。
意図的に場所を決めて移動させた苗よりずっと元気に育っています。
なんだかなぁ。。。^^;


スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<5月1日の薔薇 | Caramel Cottage 便り | マダム・アルフレッド・カリエール>>

この記事のコメント

こんばんは^^
キューランブラーの実が落ちて発芽したなんて素敵ですね♪
無事成長したあかつきには。。。植える場所残ってますか?(笑)

ウチの今年のジギタリスは全てこぼれ種が成長したものなので、
何色が咲くのか、咲いてみないとわかりません^^;

2009-04-30 Thu 18:57 | URL | koebi #Aa0AIT.s[ 内容変更] | top↑
植物たちにとって成長=生存競争なんでしょうね。開花が楽しみですね。うちにもローズマリー以外にも色々ありましたよ。特にキューランブラーの下に置いてあるクレマのコンテナにバラらしき葉っぱがふたつ・・・そのまま育てる訳にはいかないので植えかえてあげようと思います。
2009-04-30 Thu 05:05 | URL | ナイル #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。