Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

生命力

宿根アネモネ・シルベストリスの蕾がもうすぐ開きそうです♪

blogDSC07496.jpg

高温多湿に弱い植物はウチの庭で夏を越すのは難しいのですが、
ハナミズキの下という場所が幸いしたようで、ちゃんと生き残ってくれました^^

生き残ったといえば。。。

blogDSC07499.jpg

これ、何だと思いますか?
雑草じゃありませんよ(笑)

これは 『ジギタリス・メルトネンシス』 です。
去年とても素敵な花を咲かせてくれたので、こぼれ種を期待して枯れるままに放置しました。
すると。。。
こぼれ種からの発芽は確認できていないのですが、
なんと、枯れたはずの茎から、春になって脇芽が出てきたのです!
ジギタリスの中には宿根するものもあるとは聞いていましたが
こんなふうに新しい命を繋いでいくんですね~@@
何だかとても嬉しくて、うっかり踏んだり間違えて抜いたりしないように(笑)大切に育てています。
ちなみに回りの小さな双葉たちは、こぼれ種から発芽したワイルドストロベリーです。

ジギタリスといえば。。。

blogDSC07497.jpg

これも。。。

blogDSC07498.jpg

こっちにも。。。

大きく育って蕾も見えてきましたが、これらは植えたものではありません。
こぼれ種が園路に根付いて成長したものです。
意図的に場所を決めて移動させた苗よりずっと元気に育っています。
なんだかなぁ。。。^^;



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

マダム・アルフレッド・カリエール

マダム・アルフレッド・カリエールが咲きました♪

blogDSC07502.jpg

blogDSC07503.jpg

バラたちの中で毎年この花が最初に開花します。
実は昼間このバラが咲いていることには気付かず、
さっき気付いてあわてて写真撮影してきました^^;
淡いピンクがかった白バラなのですが、
夕暮れの中で撮るとピンク色が濃く見えて綺麗ですね~♪
とても素晴らしいティーの香りがします♪


マダム・ピエール・オジェの蕾もほころんできました♪

blogDSC07507.jpg

まだほころび始めたばかりですが、素晴らしい香りです♪

明日はどのバラが咲くかな~ワクワク♪



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

黄金月間スタート!

ハゴロモジャスミンが咲き始めました♪

blogDSC07479.jpg

う~ん、いい香り~♪
幸せ~♪

ウチの庭のベストシーズンの幕開けです!
早ければ今週中にもバラが咲き始めるでしょう。
綺麗な写真がたくさん撮れるといいな♪


オマケ

blogDSC07488.jpg

紅葉 『青鴫立沢(あおしぎたつさわ)』

実はこの紅葉、かなり小さな鉢植えで入手したものでしたが、
うまくコントロールできず、だんだん元気がなくなってきていたので。。。
青アジサイを植えるついでに、つい、これも地面に植えてしまいました。
すると。。。
今までにないほど生き生きと枝を伸ばし葉を展開させ始めました@@

とはいえ、もし大きく育ったとしても、他の植物にあまり影響(日照条件他)を及ぼさないように、
ということくらいは一応考えて場所を選んでいますけどね(笑)。

10年庭造りをやっているのに、相変わらずの無計画な我が家ですが、
ま、日々観察と驚きがガーデニングの醍醐味ってことで。。。^^;



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

♪消えそうに~咲きそうな~♪

蕾が今年も私を待ってる~♪
っと、思わず歌い出してしまうほど、庭中蕾でいっぱいです^^

blogDSC07466.jpg

もうすぐ庭はハゴロモジャスミンの香りで満たされることでしょう♪


そしてもちろんバラたちも。。。

blogDSC07458.jpg
ルイーズ・オディール


blogDSC07462.jpg
デュセス・ド・ブラバン

と、蕾の写真ばかり載せてもつまらないので(笑)
あとは咲いてからのお楽しみ~♪


オマケでアジサイの蕾をば。。。

blogDSC07428.jpg

2年前に買った鉢植えの青いアジサイ。
花後に軽く剪定して鉢増しをしたのに、去年は花を咲かせてはくれず。。。
今年の春前に思い切って地植えしました。
すると。。。
「待ってました!」とばかりに勢い良く育っています@@
だから地面に下ろすのをためらっていたんですけどね~^^;
巨大化させないよう上手に剪定しながら、なるべくコンパクトに育てたいと思っています。


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

姫金雀枝

ヒメエニシダが咲き始めました^^

blogDSC07441.jpg

なるほど。。。
確かにスズメが枝に並んでとまっているように見えますね!
チュンチュンってさえずりが聞こえてきそう♪


では、鯛釣り草は?

blogDSC07420.jpg

。。。どうみても鯛には見えないんですけど。。。^^;


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

Bleeding Heart

ピンクの鯛釣り草が釣竿を伸ばし始めました^^

blogDSC07413.jpg

日本では 『華鬘草』 とか 『鯛釣り草』 と呼ばれていますが、
英名は 『Bleeding Heart (血を流す心臓)』 だそうです。
確かに、ハートの先から血の雫が垂れているように見えなくもありませんが。。。
どの名前も、この花の可愛らしさにはふさわしくないような気がしてなりません(苦笑)。

この写真を撮った後、一番手前に出ている茎が風にあおられて折れてしまいました;;
すぐに気付いて支柱を当てたので事なきを得ましたが、
今夜の風雨が心配です。。。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ムスカリ

今年一番の暖かさ(25℃!)の中、ムスカリが見頃を迎えています^^

blogDSC07404.jpg

陽の光を浴びて輝く姿はまるでガラス細工のように繊細で。。。

blogDSC07406.jpg

触れるのをためらってしまうほどの可憐な姿と綺麗なブルーがなんとも魅力的♪

植えっ放しで冬を越したため、春の訪れを待たずして葉ばかり伸びてしまい、
もしかすると花が咲かずにシーズンが終わってしまうんじゃないかと心配しました^^;
無事咲いてくれて安心しましたが。。。
やはりムスカリは一旦球根を掘り上げて、11月頃に植え直した方がよさそうです(反省^^;)


それから今日は今年初の『チョッキリ(バラゾウムシ)狩り』をして、9匹潰しました。
産卵されたと思しき部分も切り取って廃棄。
この暖かさでアブラムシも大挙して押し寄せてきたし。。。
毎日しっかりパトロールして、薔薇の蕾を守らなくちゃ!


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

クリスマスローズバス

こればっかりは『ヘレボルス』では格好がつかないので。。。^^;

『クリスマスローズ・バス』

blogDSC07384.jpg

子房が膨らんできたので、盛りが過ぎた花をカットしてバードバスに浮かべました。
薔薇の花とはまた違った、清楚な美しさが素敵です♪


先日、ネクタリーの先が開いているのを発見した紫のシングル。。。
こんどはネクタリーが黄色くなっているものを発見!

blogDSC07377.jpg

緑色が変化(退色?)したと思われますが、
同じ株の中に緑のネクタリーと黄色のネクタリーが同居しているのが不思議です。
しかも、これもネクタリーの先が開いているし。

う~ん、ヘレボルスは奥が深そう。。。
嵌らないようにしないと。。。^^;


オマケ

blogDSC07355.jpg


木漏れ日に光るテータテートは美しい。。。♪


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。