Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

花より団子

サラ(猫)が外に出たそうなそぶりを見せたので、庭のベンチで日光浴させました^^

blogDSC07370.jpg

クンクン。。。食べ物じゃなさそうね。。。


では、我が家の「食べ物」をば。。。

blogDSC07364.jpg

ブルーベリーの花が鈴なりです♪
結実するのが待ち遠しいっ!


桃の花も満開です^^

blogSC07351.jpg

と言ってもこれは「花桃」なので、実は生りますが食用には向きません。


家庭菜園や果樹園に憧れる今日この頃です(笑)。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アネモネ咲き

7枚ガクで開いたセミダブルのヘレボルス。。。
もうひとつの蕾も開きました。
さて、ガクは何枚かな。。。

blogDSC07345.jpg

5枚です!
7枚の方と比べると、整った形でとても綺麗です♪

7枚ガクの方は既にネクタリーが落ちてしまいました。

blogDSC07346.jpg

ひとつの株で7枚ガクと5枚ガクが一緒に咲いている貴重な写真です(笑)


ちなみに、シングルはこんな感じ↓に咲き進みます。

blogDSC07279.jpg


シングルのネクタリーの先が開いているのを発見!

blogDSC07278.jpg

来年あたり、ネクタリーが大きくなってセミダブルに!
。。。なんてことにはならないんだろうなぁ。。。^^;


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

セミダブル?

はじめまして♪
セミダブルです。

blogDSC07290.jpg

あれ?
何か変ですよね。。。

ガクが7枚あるんです!

ラベルによると3種類のセミダブルを交配して作出した株らしいのですが。。。
残念ながら私は交配に関しての知識と経験を持ち合わせていないので、調べてみたところ。。。
ヒデコートダブル(ネクタリーのあるダブル)を交配すると、こういう花がでてくるようです。

最初の開花だし、多分まだタイプが固定されていないだろうから
7枚ガクで開花するのは今年だけかもしれません。
もうひとつの蕾ももうすぐ開きそうなんですけど、ガクは何枚あるだろう。。。ワクワク♪

今のうちにたくさん写真撮っておかなくちゃ!(笑)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

うつむいて満開

クリスマスローズ、じゃなくてレンテンローズ、というかヘレボルス(笑)が満開です♪

blogDSC07271.jpg

全部で7鉢あります。
ピンクスポットダブルx1、ピンクダブルx2、白ダブルx1、紫シングルx1、
黄色x1、セミダブルx1。
ピンクのダブル3鉢と紫は秋に地植えにする予定です。

白のダブルも随分花数がふえました♪

blogDSC07289.jpg

セミダブルも開き始めました♪
綺麗に開いたら写真撮影してアップします^^


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

Daisy

園芸店でよく見かけるものの、まだ一度も植えたことが無かったデイジー。。。
夏の暑さに弱い植物はウチの庭には向かない。。。
分かっちゃいるけど。。。可愛さに負けてつい買っちゃった^^;
blogDSC07119.jpg
一年草扱いなので、この春だけの楽しみってことで。


こちら↓はイングリッシュデイジー
blogDSC07222.jpg
デイジーの原種で、こぼれ種でよく殖えるとのこと。
冷涼な英国では雑草化するほど増えるらしいけど、ウチの庭では無理だろうなぁ。。。

私がロンドンに留学していた時にお世話になった老夫婦にはお孫さんが3人いて、
その中の1人の名前が『Daisy』でした。
私が「デイジーって、お花のデイジー? かわいい名前ね♪」と言うと
はにかんだ微笑を見せながら「ありきたりな名前なの」と、ちょっと不満そうでした^^;
彼女の微笑を思い出すような、地味だけど可憐なデイジー。。。
「Welcome to my garden, Daisy♪」


デイジーではないけれど、一応菊仲間ってことで、ミヤコワスレ↓です。
blogDSC07224.jpg
この色は『浜乙女』という品種で、今年はまだ咲いていませんが紫色のは『江戸紫』だそうで。。。
つい、海苔の佃煮を思い浮かべてしまいました(笑)。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

球根

植えっ放しでもOKな球根は、ぐうたらガーデニングなウチの庭に欠かせません^^;


ミニ水仙 『テータテート』 が咲き始めました。
blogDSC07219.jpg
この水仙は植えっ放しOKなだけでなく、とてもよく殖えます。


今年の新入り、原種系チューリップ 『プルケラ テタテタ』 もだいぶ開いてきました。
blogDSC07213.jpg
蕾がついた状態で買って植えたものなので、来年どうなるのかは未知数です^^;


ヒヤシンスは青と白が咲きました。
blogDSC07205.jpg
去年の春に鉢植えを買い、花後にそのまま地面に植えておいたものです。
3色のうち、ピンクの球根はダメになってしまったようですが、
正直あまり期待していなかったので、こうして青と白が咲いてくれただけでハッピーです♪


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヘレボルス

去年も書いたような記憶がありますが。。。
この時期に咲くヘレボルスを 『クリスマスローズ』 と呼ぶことには多少の抵抗を感じます。
もう 『クリスマスローズ』 と書かずに 『ヘレボルス』 に統一しようかな。。。


紫色のシングル
blogDSC07188.jpg

ピンクのダブル スポット
blogDSC07179.jpg

ピンクのダブル ピコティ?
blogDSC07180.jpg
この株、去年までは普通のピンク色でした。
何故か今年は写真のようにガクに縁取りが。。。@@
糸ピコっぽくてなんだか得した気分です(笑)。


セミダブルの初開花が待ち遠しい今日この頃です♪


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

はじめまして♪

一昨日の雪は心配したほどではなく、積雪もなくてホッとしました^^

今朝、黄色系クリスマスローズが初開花しました♪

クリロー黄S開花

クリーム色に赤のスポット入りの丸弁。。。まさしく私が欲しかったタイプです♪

そして、黄色系と同じ頃に買ったセミダブルにも蕾発見!
色はピンク系のようです。
どんな形なのかとても楽しみです♪


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

雪よけ

ひな祭りだというのに、今日また雪が降るそうです。
23区内は積雪3~5cmの予報。。。

で、ウチの庭にはこんなモノたちが登場。
雪よけ
空き鉢を伏せて、開花中や開花直前の花たちを積雪から守るのです。

この下には。。。
プルケラ テタテタの蕾
原種八重チューリップ『プルケラ・テタテタ』や

ハーモニー開花
ミニアイリス『レティキュラータ・ハーモニー』や

ヒヤシンス開花
ヒヤシンスがいます。

ラビットガーデンで開花中のデイジーたちにも鉢を被せました。

アネモネやマーガレット、そして満開のクリスマスローズたちは。。。
クリロー黄S開花目前
ベランダに避難させました。
黄色の蕾ももうすぐ開きそうです♪


東京は雪に弱く、大雪になると電車が止まる可能性があります。
どうか被害が出ませんように。。。
そしてダンナが無事に帰宅できますように(祈)。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

春色の花々

天候不順が続いていた東京ですが、土曜日と今日はいいお天気でした♪
春の気配に誘われて園芸店へ行って春を彩る花たちを買ってきました。

大好きなアネモネ。。。JAで深紫色を発見!
深紫のアネモネ蕾
もっとピンク色に近い紫色はよく見かけますが、私はこの色の苗は初めて見ました。
1ポットしかなかったのを、即ゲット!

3色アネモネ空を仰いで
ピンクと青も買って、3色アネモネ寄せ植え完成♪


マーガレットもまた新しく購入。
今まで通り「コメットピンク」を選びました。
新しいコメットさん
去年買ったマーガレットは猛暑を越えることができませんでした。。。


水仙を掘り上げ、地面が空いてしまった場所には、デイジーを植えました。
春のラビットガーデン
左手前は園芸種のデイジー、右手前はイングリッシュデイジー。
中央はピンク色のミヤコワスレで、左奥には紫色のミヤコワスレも健在です。
ジギタリスが終わったら、奥の方にはクリスマスローズを移植予定です。

ところが。。。植え込んだばかりだというのに。。。
なんと明日の夜は雪の予報が。。。T◇T

どうか積雪しませんように(祈)


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。