Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スズメバチ

昨日の朝、ダンナが庭の植物に水遣りをしていたら。。。
大きなスズメバチが1匹、頭の上を飛んでいき、
野葡萄の根元の方に消えたそうです。

ベランダに戻ってきたダンナにこの話を聞いたとき、
最初私は「アシナガバチじゃないの?」と言いました。
ウチの庭では以前からたまにアシナガバチを見かけることがあり、
大株ローズマリーに小さな巣を作られたことがあったからです。

ところがダンナは「間違いなく、でっかいスズメバチだった」と。

今の季節、私は一切庭に出ません。
で、ベランダの網戸越しに2人で「野葡萄を処分した方がいいかも」などと話をしていたら
ウチの庭を横切って隣家のキンモクセイの周りを飛ぶ大きな蜂の姿が。。。
光の加減で私の目には黄色と黒の縞模様は見えませんでしたが、
あの大きさは。。。以前見かけていたアシナガバチではありません。
細長い体はマルハナバチとも明らかに違っていました。

スズメバチを見たのは生まれて初めてでした。
すぐに野葡萄を処分することを決めました。
野葡萄は蜂を呼ぶ、と何かで読んだ記憶があるからです。

スズメバチが隣家より向こうへ飛んでいったのを確認してから
すぐに野葡萄の根元を切ってしまいました。

どうやら1匹だけのようだったので、偵察にでも来ていたのかもしれませんが、
近所に巣があるのではないかと。。。(怖)

スズメバチの活動期には私は庭には出ませんが、
洗濯物を干すためにベランダには出ます。
ほんの短時間ですが、それでも充分用心しないと。
ダンナに「洗濯物はよく振って、蜂が付いていないことを確認してから取り込むように」
とアドバイスされたんですけど。。。
万が一洗濯物に蜂が潜り込んでいて、振ったことによって出てきたら。。。
怒った蜂に刺されるんじゃないかと。。。(恐怖!)

私は生まれてから一度も蜂に刺されたことがありません。
アレルギー体質なので、もし刺されたら。。。
2度目にはアナフィラキシーショックを起こす可能性が高いと思われます。

ちなみにダンナは子供の頃何度も蜂に刺されたことがあるそうです(@@;)
でもスズメバチに刺された記憶は無いそうです。

今までは、庭仕事をする時の服装の色など気にしていなかったダンナですが
今朝は白Tシャツにオフホワイトのズボン姿で水遣りをしました。
麦藁帽子も買わなくちゃだわ。



この猛暑でスズメバチの活動が活発になっているそうです。
ガーデナーの皆さんも充分気をつけてください。



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。