Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ベリー・ベリー・ベリー

マルベリー・ビクトリアの実が色づいてきました♪
色づいてきたマルベリー


ラズベリーにもたくさん実がついています。
早く赤く大きくなるといいな♪
ラズベリーの若い実


ワイルドストロベリーもあちこちでかわいい赤い実を覗かせています♪
ワイルドストロベリー


今年はブルーベリーもたくさん結実したので、全てが一度に食べ頃になってくれれば美味しいベリージャムを作れるのですが。。。そううまくはいきません(苦笑)
なるべく我慢してはいるのですが、庭仕事中についつまみ食いしてしまうので(^^;)ヨーグルトに混ぜるソースを1回分ずつ作るのが精一杯。。。でも自分の庭で採れたベリーを味わえる幸せを満喫できます(^-^)
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

庭に出ました

ご心配をおかけしましたが、左足はだいぶ良くなりまして、約1週間ぶりに庭に出ることができました(^-^)
アンジェラが満開になっていました。
満開のアンジェラ


天使のブーケ

夕方30分ほど激しい雷雨に見舞われたので、たくさん散ってしまったんじゃないかと。。。(;;)

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

庭に出られません(;;)

いつどこでどう捻ったのか分からないのですが、一昨日の夜から左足先が腫れてしまい、現在湿布と包帯姿で家の中をひょこひょこ歩くのが精一杯です。
痛みが治るまで庭には出られそうにありません(T_T)

ライオンファウンテンを処分した祟りかも。。。(^^;)

なので縁起担ぎもかねて(笑)庭の仲間をご紹介します。
今年の1月に買ったフクロウです。
スペインから来たフクロウ

スペイン製だそうです。かなり重いです。
本当はもっとよく見える高い場所に置きたいのですが、ウチの庭には適した場所がないため、ヒメシャラの横のオベリスクの中に置いています。
ライオンに替わり、ウチの庭の守り神になってくれることでしょう(^-^)
別窓 | | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

光降り注ぐ庭

午後の逆光の中撮影したら、虹色の光が写り込みました。
光降り注ぐ庭

神様がウチの庭を祝福して下さっているかのような幸せな気分を味わえました(^-^)

別窓 | | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

薔薇たちの開花競争

アンジェラが次々と咲いています♪
天使のブーケ


カラメラの一番花です♪
開きかけの姿がとても綺麗なカラメラですが、その姿を撮り損ねてしまったので、次の花に期待して。。。これはちょっと開きすぎちゃいました(^^;)
カラメラ全開


アーチのドリームウィーバーも次から次へと咲いています♪
夢のシャンデリア

このコは房咲きのうえに花弁数も多く、しかも散り方が派手なので、花芯が見えるほどに開いた花は早めに摘んでバードバスに浮かべています。
摘んでも摘んでも次から次へと咲くので、この時期のバードバスはドリームウィーバーの花で溢れてしまいます(^^;)
別窓 | | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

さよならライオン。。。

ウチの庭のフォーカルポイントとして7年間風雨に耐えながら頑張ってくれたライオンファウンテンの一部がついに崩れてしまいました(T_T)
随分前からあちこちにクラックが入り、針金やガムテープで補強していたのですが、このところの長雨で内部の針金までもがボロボロになってしまい、万が一ジェレミー(ヒキガエル)の上に崩れ落ちたりしたら危ないと思い、泣く泣く処分することに。。。

元々が室内装飾用の循環型ファウンテンなので(と言ってもポンプ等は外して置き物兼鉢カバーとして利用)、屋外の使用に耐えられなかったのは仕方ないことで、7年間も頑張ってくれて本当にありがとう、ご苦労様、という気持ちでいっぱいです。

昨年から、この日が来る事を覚悟して、同じもの又は似たようなものを探しまくったのですが、結局同じものを見つけることができませんでした。
似たようなものがあることはありますが、ウチの庭にピッタリサイズの小さなものには出会えませんでした。

ライオンファウンテンの最後の姿です。。。(;;)
ライオンファウンテンの最後の姿



ライオンファウンテン跡地には、妖精のスタチューを2体置きました。
間にヒメエニシダの鉢植えがピッタリ収まりました(^-^)
天使と妖精と動物

見慣れていないせいか少し寂しい気もしますが、柏葉アジサイが咲く頃にはいい感じに馴染むのではないかと期待しています。
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ローズバス

激しい雨が降る前にと、開ききった薔薇の花を摘みました。
ローズバス

いったいいくつ摘んだか分からないほど...もったいないようですが、花びらが雨に打たれて地面に散ったり、雨に濡れた花が重くなって枝が折れたりするのを防ぐためです。
捨てる気にはなれなくて、バードバスに入れました。
雨が降ってバードバスの水位が上がっても、薔薇の花が溢れて下に落ちることはありません。
でも...雨の後は花びらを手でさらってから水を捨てて洗わなければなければなりませんけど...(^^;)
別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨が苦手な薔薇たち

雨に打たれたゼフィリーヌ・ドゥルーアンが株元のローズマリーに支えられていました。
ローズマリーとツェッペリン


湿度が高いと開かない粉粧楼。。。
ひらけない粉粧楼

長雨の前にベランダに取り込んでおいたにもかかわらず、ずっとこの状態で開きそうにありません(;;)

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

桑の実を小篭に摘んだは幻か。。。

幻じゃなく、来月には摘めるかも♪
マルベリーが鈴なり

実が成っている枝は3本、どの枝もこんな感じなので、小篭一杯は無理でもマグカップ一杯位は収穫できそうです(笑)

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

天使の微笑み

これまた月曜日に撮影した薔薇たちをば...

今年最初のアンジェラが咲きました♪
アンジェラの一番花

昨日の雨の中、次々と開花し始めています。
たくさん咲いたらまたアップしたいと思います。


グラミス・カッスルも咲きました♪
グラミス開花

トゲが多くて手こずる薔薇ですが、白くて美しい花を見るとその苦労も報われます(^-^)


デュセス・ド・ブラバンです。
乱れ姿の公爵夫人

うまく広がるようにと気をつけて剪定したつもりだったのですが...
元々枝が下垂するタイプらしく、こんもりと上手に仕立てるのは難しいです(;;)
この写真には納まりませんでしたが、さらに下のほうにも枝が下がって花を咲かせています。


最後に、アーチのドリームウィーバーをアップで(^-^)
大輪のドリームウィーバー


別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

小さな喜び

今日はまた曇り雨でした...(;;)
昨日撮影した写真をアップします。

アナベル(アジサイ)に小さな小さな蕾を発見!
アナベル(アジサイ)の蕾

一昨年の秋にチビ苗を買って育てているのですが、昨年は花が咲きませんでした。
小さくてもいいから花が咲いてくれるといいな♪

ブルーベリーにもたくさんの実が...♪
ブルーベリーの若い実

自家結実性のあるサンシャインブルーという品種です。
ウチの庭にブルーベリーはこれ1本だけなので、ちゃんと結実してくれて喜びもひとしおです♪
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

オープンガーデン

今日は気持ちのいい天気でしたね。
庭の写真を撮ったので、blog上オープンガーデンということで(笑)紹介させていただきます。
ウチの庭は建物の西側にあり、我が家は南西の角部屋で、しかも隣接する南側は小さな空き地&駐車場なので、日当たりは良好です。
横(南北)に約6m、奥行き(東西)は約3.5mほどのスペースだというのに、あれもこれもと植物を集めて収集がつかなくなってしまったので、来年また庭のデザインを変更する予定です。
ベランダのメアリー

ベランダから庭に出る門扉を開けて、その前にメアリーマグダレンを置いて撮影しました。
ドリームウィーバーのアーチをくぐると正面にはもうひとつ小さなアーチがあり、クレマチスアーリーセンセーションを絡ませています。
その下にはライオンのファウンテンを置き、水受けの中に今はビオラの鉢を置いています。
ライオンファウンテンの奥の花壇、右側にアンジェラ、左側に柏葉アジサイ・スノーフレークを植えています。
ラティスには天使モチーフのバードフィーダーを掛けてあります。

5月の庭

ライオンの前を左折すると右側にはヒメシャラの木を支えるようにオベリスクがあり、クレマチスジョセフィーヌを絡ませています。が、未だ花を見ることができずにいます(;;)
左側にはラズベリーの鉢植えが2つ、オベリスクを使って枝が暴れないようにしてあります。
薔薇、ブルーベリー、センテッドゼラニウム、ローズマリー等の鉢植えは日当たりの良い左側に、右側は宿根草の花壇でその奥のラティスにはノアゼットローズのマダムアルフレッドカリエールを這わせています。
花壇の前にはベンチ、そしてその上のアーチにはブルボンローズのルイーズとマダムピエールを這わせています。
ベンチに座ると右側にはラベンダーグロッソの大鉢、左側にはローズマリーの大鉢があり、いい香りを楽しめます。
ベンチを過ぎると左側にはまた薔薇やセンテッドゼラニウムの鉢が。
右側には大きなハナミズキと、それを支えるオベリスクにはハゴロモジャスミンを絡ませています。
その向こうには鳥が使ってくれないバードバス(^^;)、その足元にはジギタリスが植えてあります。
正面(南側)のラティスにはロサ・エグランテリアとゼフィリーヌドゥルーアンを這わせています。
ミモザもラティスに結び付けてあります。
右奥では現在マルベリービクトリア(西洋桑)がたくさんの若い実をつけています。
来年以降はマルベリーの替わりにイングリッシュローズのゴールデンセレブレーションの鉢植えを置く予定です。
園路にはリシマキア・ヌンムラリア・オーレアを敷き詰め、ハリネズミの形をしたステップストーンを置いています。
大きなハナミズキはマンションの共有物で、これさえなければもっと日当たりが良くなるのですが、これがあるおかげで夏の日陰ができるので、クリスマスローズやフクシアを避暑させることができています。

Uターンして室内に戻ります。
夢織り人のアーチ

ベランダに入る前に上を見上げると、モダンローズのドリームウィーバーが「また来てね♪」と優しく微笑みかけてくれます(^-^)
別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

これからが本番の薔薇たち

初開花のゴールデンセレブレーションです。
とっても綺麗でいい香り♪
初黄金祝い♪

庭の南西の角に置いて、ラティスに誘引する予定。
今年の夏に良いシュートをどんどん伸ばしてくれるといいな♪


ドリームウィーバーも咲き始めました♪
今年最初の夢紡ぎ人

庭の入り口のアーチに誘引してもう8年目、毎年たくさんの花を咲かせますが、香りは殆どありません。
完全四季咲きで、放っておくと真夏でも、真冬でさえも咲いてしまいます(^^;)
ウチでは株の体力を温存するため、梅雨明け以降と秋遅くの蕾は摘み取っています。


棘なしの薔薇としてアガサ・クリスティの小説にも登場するゼフィリーヌ・ドゥルーアン。
我が家ではツェッペリンと呼んでいます(笑)。
ツェッペリンのアップ

とても鮮やかな色なので、遠くからでも目立って綺麗です♪
ゼフィ続々開花



明日(って、もう今日だけど^^;)は晴れるとのことなので、雨で荒れた庭の手入れをする予定です。
別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

薔薇の友人たち

ハゴロモジャスミンが咲き始めています♪
ジャスミン開花

オベリスクいっぱいに育ったジャスミンの香りは薔薇の香りよりずっと強く、庭に面した窓を開ければジャスミンの甘い香りを楽しめるほどです。


こちらは薔薇の根元に植えてあるチャイブです。
チャイブの花

薔薇の根元にニンニクやチャイブを植えると薔薇が元気に育つそうです。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

雨降って...

更新をサボっていたら、写真がたまってしまいました(^^;)

マダム・アルフレッド・カリエールは雨に打たれて散り始めています。
これは散り始める前の姿です。
雨に濡れたカリエール夫人


ルイーズ・オディはこの寒さと雨で咲き進まず待機状態です。
雨に濡れたルイーズ


メアリー・マグダレンは早々にベランダに取り込んだので濡れずに済みました。
いい感じに次々と開花しています♪
濡れずに済んだメアリー


雨が似合うといえばアジサイということで、柏葉アジサイ・スノーフレークの蕾です♪
雨に濡れた柏葉アジサイの蕾


雨の中庭に出たら、ステップストーンの上に大きなカタツムリが...3匹捕獲して隣の空き地に移して、やれやれと思っていたら...
シダの葉に隠れるようにしてもう1匹(><)
空き地に移す前に写真撮影(笑)。
カタツムリ天国


以上、雨編でした。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

しーちゃんのお友達

数年前から毎年和室の窓に出没して、ソマソマの遊び相手をしてくれているヤモリがいます。
尻尾の先が一度切れた痕があるので、玄関ポーチで見かけても同じ個体だと識別できます。
和室の窓辺にはテリハノイバラが伸びていて、昼間はお日様ぽかぽか、夜間は外灯の光も当たり、自然と虫も集まるようで、ヤモリの恰好の餌場になっているようです。
我が家の末っ子しーちゃんはそのヤモリが大好きで、ヤモリが出没する時期になると毎日夕方には必ず窓辺に座り、ヤモリの出没を待っているのです。

今日、網戸の外側に張り付いているヤモリをしーちゃんが見つけて、尻尾をパタパタさせながら窓ガラスを前足でカリカリしていました。
よく見ると網戸にいるコは尻尾が長く、窓格子の外側にもう一匹、尻尾が短いいつものヤモリもいました。
私も爬虫類が結構好きなので(^^;)、写真を撮ろうとつい窓を開けてしまい...我が家のハンター、サンが近づいてきたことに気付かず...
網戸にヤモリ

私がなんとかヤモリを2匹一緒にファインダーに収めようと気を取られている隙にサンが網戸に張り付いていたヤモリを前足で...(><)
2匹でデート中?

幸いヤモリには当たらず、ヤモリを傷つける事は無かったのですが、驚いたヤモリはあわてて下へ飛び降りてしまいました(;;)
私もあわてて窓を閉めたのですが、窓格子にいたもう一匹もすぐにいなくなってしまいました(;;)

一昨年までは尻尾の短いコしか見かけなかったのに、去年から2匹で出没するようになり、つがいならチビヤモリも見られるかも?と期待していたのに...

これに懲りずにまた窓に張り付いてくれる事を祈るしかありません。
ヤモリさん、しーちゃん、本当にごめんね(T_T)


追伸:
12日午前2時現在、同じ場所にヤモリ出没中♪
よかった~、これで安心して眠れます(笑)。

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

魅惑のオジェ夫人

この季節の雨は薔薇の花びらを痛めるので困りますが、
湿度が高いおかげで薔薇の香りは逃げずに庭に漂っています♪
ルイーズもオジェ夫人も本当に素敵な香りです♪

ベンチもびしょ濡れ


雨に濡れたオジェ夫人その1


雨に濡れたオジェ夫人その2


「私、ここよりもっと広いナイル邸のお庭で咲いてみたいわ♪」
というオジェ夫人の囁きが聞こえますか?ナイルさん(^-^)
別窓 | | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

バラ色の薔薇たち

メアリー・マグダレンが咲きました♪
マグダラのマリア


デュセス・ド・ブラバンも咲きました♪
公爵夫人


ルイーズ・オディも咲きました♪
ルイーズ


マダム・ピエール・オジェも次々と咲いています♪
マダムピエールオジェ


明日晴れたらこのアーチの下のベンチで一服するぞー♪
ベンチの上


別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

ジェレミーの視線で

ブルーベルを下から撮影してみました。
ブルーベル並木

ピンボケしちゃった(^^;)
ジェレミー(ヒキガエル)はウチの庭をこんな風に見ているんだろうな。

センテッドゼラニウムも咲き始めました♪
センテッドセラニウム

ウチは数種類のセンテッドゼラニウムを挿し木で増やしたのですが...植え替えるうちに品種名がごっちゃになってしまい、これも多分チョコミント又はグレープフルーツではないかと思うのですが...確実ではありません(^^;)
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

薔薇の季節到来♪

一番乗りはマダム・アルフレッド・カリエールでした♪

マダム・アルフレッド・カリエール


ベンチの上、いつもはルイーズが先に咲いていましたが、今年はマダム・ピエールの方が先に咲き始めました♪

マダム・ピエール・オジェ&ルイーズ・オディ


そして今年もまたヒキガエルのジェレミーが姿を現しました♪

お目覚めジェレミー♪

まだちょっと寝ぼけているみたい(笑)。
今年も庭の虫をたくさん食べて元気に過ごしてね♪
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

神代植物公園

牡丹の花を見に神代植物公園へ行きました。

白牡丹


黄牡丹


ハイヌーン他

同じ場所に芍薬も植えてありましたが、芍薬はまだ蕾でした。

園内には薔薇園もありますが、まだ殆ど開花前でした。
原種、オールドローズ園はまだこれから


白薔薇


見るからにハマナス系


2~3週間後にこの「セブンシスターズローズ」を見に行くつもりです。
セブンシスターズローズ?!

こんな種類があるなんて知りませんでした(@@)

園内はとても広くて、色々なガーデンに分かれています。
現在つつじも満開です。
つつじ満開!


でも私は自然の雑木林を模した場所の方が気に入りました。
黄色いのは何の花?

シャガがたくさん咲いていました。
シャガ


約2時間、気持ち良く散歩できました♪
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

真夏日

5月になったばかりだというのに東京は30℃を超える暑さです。
湿度がそれほど高くないので爽やかですが、夏の直射日光を嫌う植物たちがちと心配...。

マーガレットに蜂が来て、せっせと働いていました。

マーガレットと蜂

暑い中ご苦労様(笑)。

真夏の暑さも真冬の寒さも苦手というマーガレットお嬢様、今まさに満開を迎えています♪

満開のマーガレット

次から次へと蕾が開くので、今月いっぱいくらいは楽しめます。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。