Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イングリッシュブルーベル

イングリッシュブルーベルが咲き始めました♪
イングリッシュブルーベル

群生させると綺麗だと思うのですが、ウチの庭には群生させられるスペースがないので、園路の縁に並べて植えてあります。
花期が短く、この時期のほんの数日だけの楽しみなのですが、植えっぱなしでも毎年ちゃんと咲いてくれます♪
最初に植えた時よりは数も増えましたが、ミニ水仙(テータテート)と比べると殖え方は緩やかです。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コメットさん

なんだかヘンな天気ですね~。
ま、雨も降るけど日も照るというのはありがたいことです。
水遣りの手間が省けますからね(笑)。

マーガレット・コメットピンクが咲きだしました♪
マーガレット・コメットピンク
もう3~4年になりますが、夏の暑さも冬の寒さも耐えて毎年たくさん咲いてくれます♪

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

珍しい花

もう6年くらい前に買った月桂樹。
葉を摘んで乾燥させて料理に使おうと思って買ったのですが、結局使わずじまい...(^^;)
いよいよ置き場に困り、処分する事に決定しました。
すると...なんと花が咲いているではありませんか!
月桂樹の花

初めて見ました。
最後の最後に珍しい花を見せてくれてありがとう♪

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

鯛をさばいてみました(笑)

鯛釣り草の花は一見しただけでは雌しべや雄しべがわかりません。
そういえば鯛釣り草には受粉を助ける虫が来ないような...?
で、解体してみました。
これが解体前の花です。
解体その1

ピンク色の花びら?を剥いてみました。
解体その2
それでもまだ雌しべも雄しべも花粉もわかりません。
で、芯の部分を剥いてみました。
解体その3
これだとわかり難いかも知れませんが、ハート型の下にとび出している部分が花芯と花粉を保護するかのような構造になっていました。
つまり、外に花粉が飛ぶことはないんじゃないか、と。
不思議です。

解体するとき、ハートのくぼみ部分(上のほう)からベタベタする粘液状のものが出てきて指に付きました。
もしかして蜜?と思ったのですが、舐めてみる勇気はありませんでした(^^;)
別窓 | | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

大漁なり~(笑)

鯛釣り草、ハートの先っぽが割れて、いっそう華やかになりました♪
鯛釣り満開!
この不思議な形の花の構造が気になり始めました。
明日にでも1つ摘んで解体してみようかな...(笑)。

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

天気が悪いと...

ピオニーの葉の裏にツマグロヨコバイが3匹一緒に隠れていました。
ツマグロヨコバイの雨宿り?

ウチの庭はツマグロヨコバイだらけなのです(><;)
ツマグロヨコバイはマルベリーの葉が大好きなようで、マルベリーの葉が茂るとそこばかりに集まるので、他の植物のためにマルベリーに犠牲になってもらっている状態です(^^;)
で、マルベリーをチェックしてみたら、まだ青いけど実がついていました♪
「わーい、楽しみ~♪」と思ったら...やっぱりここにもツマグロヨコバイが...(><;)
桑の実ベビー


今日は今年初「チョッキリ狩り」をしました。
チョッキリ、とはバラの大敵「クロケシツブチョッキリ」通称バラゾウムシのことです。
3匹見つけて全て捕殺しました。
毎年コイツらにたくさんの蕾をやられているので、これから毎日目を皿のようにしてチョッキリ狩りをしなくては...(笑)。


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

懺悔の時間...

「クレマチス狂の詩」のナイルさんに引き続き、私も懺悔をば...
05年のアーリーセンセーション
これは昨年の今頃、常緑クレマチス「アーリーセンセーション」満開の様子です。
ところが...
昨年の夏の暑さにやられたのか、はたまた伸び放題のツルを放置したのがいけなかったのか...
06年のアーリーセンセーション
今年はこんなに寂しい状態に...(涙)。
アーリーセンセーションさん、放置してごめんなさい...。
10個ほどの花が終わったら、一旦ツルを切り詰めて、土も換えて、養生しようと思っています。
ツルモノが苦手の私でも、これだけはうまく育てたと思っていたのですが...やっぱりツルモノは苦手です(;;)

こちらは昨年の「ヒメエニシダ」です。
05年のヒメエニシダ
昨年の秋に突然枯れてしまいました(涙)。
ここまで育つのに5~6年かかったのに...(;;)
これまた放置したせいかと反省していたら、どうやらヒメエニシダは原因不明で突然枯れることが多いらしいです。
んじゃ、こっちは不可抗力ってことで(笑)、今年買ったチビ苗たちは元気に大きくなりますように(祈)。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

釣竿が伸びました

曇りや雨の日が続く中、鯛釣り草が満開です♪
鯛釣り草満開

数日前の画像と比べると、釣竿?が伸びた様子がよくわかります。
鯛釣り草白開花

鯛釣り草ピンク開花
ハートの先が割れ始めてきました。
その姿は鯛というより...カブトガニに似ているような...(^^;)
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブルーベリーの花

ブルーベリーの花が咲きました♪
ブルーベリーの花

小さなベルのような花がとってもカワイイし、実もかわいくて美味しいし、枝に棘もないし...ラズベリーよりいいかも。
まだ開いていない蕾もあるし、思ったよりたくさん咲いているので、これが全部結実したら...♪と、つい捕らぬ狸の皮算用をしてしまいます(^^;)

別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

鯛釣り草の謎

芽が出てから約1ヶ月でこんなに大きくなりました♪
釣竿が伸びてハートが鈴なりになりつつあります。
4月8日の鯛釣り草

ところで、以前からの疑問なのですが...
鯛釣り草の「開花」ってどのタイミングを言うのでしょうか?
ハートの先っぽが外側に反り返った時かな?

鯛を釣っているところを見たことはありませんが...
私にはこの花が鯛には見えないんですけど...(笑)。

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

回復しました♪

薬を飲むこと5日間...その効果か、はたまた大きな毛玉を吐き出せたからなのか...サラはすっかり回復しました♪
4月2日、サラ仰向け
なんという姿...まるで猫ダルマ!
仰向けに寝るのはいいけど、お腹冷やさないようにね(笑)。

一方、サラの旦那さんはというと...
4月2日、レオとサン
自分より大きく育った息子を抱きかかえてグルーミングしてやっていました。
固く抱き合うその姿...妬けます(笑)。
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

桜満開

4月1日土曜日、石神井川沿いの桜が満開!
4月1日桜満開

毎年この時期には桜の下の遊歩道を散歩します。
桜の下の遊歩道

満開の桜の花

昨日の雨と今日の風で、今頃川面は大量の花びらに覆われている事でしょう...。

ついでに、カタクリ群生地にも行ってきました。
4月1日カタクリ群生地
ほぼ満開ということでしたが、一面の花という状態ではありませんでした。
23区内の貴重な自然をこれからも大切にしていきたいですね。
別窓 | 散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。