Caramel Cottage 便り

英国カントリーサイドでのコテージ生活を夢見ながら、 都内マンションの狭い専用庭でガーデニングの練習中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

FEED THE BIRDS

2月14日、バレンタインデーの夕方から東京も雪に見舞われました。
15日の朝にはウチの庭も一面の雪!

昨年に引き続き、今年も毎日野鳥のためにミカンを庭に置いていますが、
雨の日(と雪の日)はベランダに空き鉢を置いて
その上にミカンを設置することにしました。

blogDSC09177.jpg

待ちかねたようにメジロがやってきました。

blogDSC09178.jpg

たんと召し上がれ♪

blogDSC09165.jpg

ヒヨドリはメジロを追い払うわ、ミカンをひっくり返すわと、毎度のご乱行。。。
でもまぁ、体が(メジロと比べて)大きいから仕方ないでしょう。


毎日やっているせいか、野鳥たちとも信頼関係が築けたような気がする今日この頃です♪



スポンサーサイト
別窓 |
∧top | under∨

さよなら夏の日

blogDSC09056.jpg

今年の夏は本当に暑かった。。。

そんな時に限って。。。


今年の6月に、ウチの庭の西に隣接していたアパートが取り壊されました。

アパートには珍しい、良く手入れされたレンガ色の外壁が好きでした。

ウチの緑色のラティスとの相性も良く、写真栄えしていたのに。。。

なにより、西日を防いでくれていたのに。。。


取り壊されて初めてそのありがたみを痛感しました。


7月中旬のある日の午後3時ごろ、リビングの椅子に座って庭を見ていたら
突然、ものすごく強い光が目に差し込んできました。

ヒメシャラの陰から太陽が顔を出したのです。


リビングのカーテンは遮光ではありませんでしたので、
あわててネットで遮光カーテンを探して購入。

遮光カーテンのおかげで少しはマシになったけれど、
日が落ちてからカーテンを開けると、暑い空気がモワ~っと。。。


そんなある朝、テレビから良い情報を得ることが出来ました。

「園芸用の遮光ネットを窓の外に吊るすと、室内の温度を下げられる」

すぐにネットで遮光ネットを購入。

おかげで猛暑をなんとか乗り切ることが出来ました。



アパートとその駐車場の跡地には、2階建ての一戸建てが6棟建つ予定です。

既に工事が始まっていて、そろそろ足場とシートで覆われるのではないかと。


写真のような空も見納めです。

ここに住んで12年。。。

今まででいちばん暑い夏だったけど、最初で最後の夏の空を堪能しました。



別窓 |
∧top | under∨

デビュー

先日、ここ練馬では最高気温38.2℃を記録したそうです。
全国1位って。。。ちっとも嬉しくありません(泣)。

昨日今日と猛暑は一休み、とは言え余裕で30℃越えています。

一昨日の夜、買い物から帰宅した時のこと。
マンションの外廊下の植え込みに、羽化直後のアブラゼミを発見!

blogDSC09068.jpg

羽の色がまだ薄緑色に透き通っていて、とても綺麗でした。

blogDSC09070.jpg

ちょうど雨がパラパラと降り始めたところだったので、
「傘でもさしてあげようかしら?」と真剣に考えてしまいましたが、
うまく固定できそうにないので、心配しつつもそのままに。。。

6年も土の中で過ごした後の、満を持してのデビューだというのに
その直後に雨が降ってくるとは。。。
普通、昆虫などの生き物は天候の微妙な変化を敏感に感じ取れるはず。。。
このセミの行く末を案じずにはいられませんでした(苦笑)。

幸い雨はひどい降りにはならず、すぐにやんだので、
1時間ほど経ってからまたセミを観察に。。。

blogDSC09072.jpg

大して濡れずにすんだようでよかったよかった^^
白かった体も、薄緑色だった羽も、茶色に変わりつつありました。
羽や体の色が変わっていく様子はとても神秘的。

blogDSC09074.jpg

今年はこの場所でたくさんのセミが羽化したようで、
あちこちにセミの抜け殻が付いています。

羽化後のセミの命は1週間とも1ヶ月とも言われていますが、
その間、精一杯鳴いて、繁殖相手を見つけて、
種を絶やさないように頑張って欲しいものです^^



別窓 |
∧top | under∨

休園

5月27日以降、このブログのアクセス数が急増していました。
『坂西伊作』をキーワード検索してたどり着いてくださった方が大勢いらっしゃいました。
私も伊作さんの追悼記事を掲載しているブログをたくさん読ませていただきました。

blogDSC07815.jpg

3週間経って、そういう方々のアクセスも途絶えたので。。。

Caramel Cottage Garden は来春まで休園します。
梅雨入り後の休園は毎年のことですが、
今年はジギタリスとアジサイの白がとても目に沁みます。。。

blogDSC08128.jpg

この後は、音楽ブログ↓ 『Those Were The Days Of My Life』 を更新する予定です。
http://blog.goo.ne.jp/ebikoebi/

音楽好きな方もそうでない方も、よろしければ覗いてみてください。



別窓 |
∧top | under∨

益虫

土曜日、ひとりで庭仕事をしてくれたダンナが、こんな写真を撮ってくれました^^

マーガレットの葉にいた、テントウムシの幼虫です。

blogDSC07963.jpg

ウチの庭、今年はテントウムシをたくさん見かけます♪
幼虫も成虫もアブラムシを食べてくれる益虫です。


もう一枚。
ベンチのアーチに産み付けられた卵から、カマキリが孵化しました^^

blogDSC07966.jpg

今はまだ小さくてアリンコみたいだけど、大きくなればチュウレンジバチも捕まえてくれる
頼もしい益虫です。


ひとつとても気になることが。。。

世界的にミツバチが減っている、という話を聞きますが、ウチの庭に来るマルハナバチも
今年は例年より明らかに数が減っています。
例年ならブルーベリーやヒメシャラの花に、怖いくらいの羽音をたてて数匹群がるのに、
今年は見かけても一度に一匹、見かける頻度も激減しています。

まさか去年スズメバチを見かけたことと関係があるのでは。。。(怖)



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Caramel Cottage 便り | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。